注文住宅ラインナップ

注文住宅の建築は静岡県の工務店、なかけんハウジングにお任せください。

静岡県浜松市・建築会社中村建設株式会社の住宅事業部 重量鉄骨から木造まで、総合建設会社だからできる家造りでお応えします

静岡県の工務店・住宅メーカーのなかけんハウジング 注文住宅ラインナップ

ALC住宅+重量鉄骨造住宅

重量鉄骨造は丈夫さと自由度を保証します

 『どっしりくん』は、重量鉄骨造の駆体に、100mm厚のALC板(軽量気泡コンクリート製)外壁を使用し、基礎の仕様は、住宅であるにもかかわらずビル建築で用いられるものとなっています。それだけに、建物の強度は木造と比べものにならないほど強く、耐火、耐久性に優れた構造を持つ住宅です。冬は暖かく、階上の音がしないなど、断熱性、注文住宅 重量鉄骨造住宅 基礎 遮音性に優れているだけでなく、もちろん地震にも強い構造なのです。 また、重量鉄骨造は、筋かいが要らないため、 窓を大きく取ることができ、明るく開放的な空間が実現できます。柱のスパン(空間)を大きく取れるのも大きな特徴で、狭小地での建築や、3階建てはもちろん、店舗やビルトインガレージにももってこいの商品です。

木造住宅

設計自由度の高い木造軸組工法。伝統的な工法に現代の意匠、機能性を織り交ぜた家。

 古くから日本の気候風土に合った工法として発展してきた木造軸組工法は、実は他の工法に比べて、構造的制約が少なく、設計自由度が高い工法なのです。
『かをるくん』は、洋間や和洋折衷の住まいにすることもでき、予算や間取り、設備など、ご家族の希望に合った、注文住宅 木造住宅 施工例より住みやすく、使いやすい家が実現できます。また、私たちは、この日本の伝統である工法に現代の意匠を取り入れ、設計段階からきめ細やかな打ち合わせを重ねて、何十年と住むうちに、お客様と家の良さがにじみ出るような住まい造りをしています。

免震住宅

耐震よりも免震。大地震から家族の命を守る免震住宅

  建物は耐震強度を上げることで、心配される東海地震でも、家自体の倒壊は免れることができます。しかし、被害が全くゼロというわけにはいきません。大きな地震の後は、家にもダメージがあり、補修が必要となる場合も多いのです。また、家の中の家財などの被害、家具の転倒による人身被害も考えられます。『免震住宅まもるくん』は、地震の際「滑って免れる」という免震装置を持つ住宅です。地震の揺れに立ち向かうのではなく、振り子の原理を利用することで、注文住宅 免震住宅 免震装置家に伝わる振動エネルギーを小さくし、大切なご家族の命や家財を守ります。「壊れたら直す」から「壊さず守る」という発想を持つ家なのです。さらに『免震住宅まもるくん』は、免震構造という安全・安心な地盤の上に木造・鉄骨・鉄筋コンクリートの家を自由に選択し、建てることができるという大きな特徴を持っています。

自然素材住宅

なつかしさと優しさに包まれる自然素材住宅。空間意匠にこだわった癒しの家を提案します。

 新しく便利な建築素材が次々と登場し、どんなに建築工法が発達しても、私たち日本人の中に流れる自然への畏怖や尊敬の念は変わるものではありません。注文住宅 自然素材住宅 施工例『こもれび』のテーマは「なつかしい記憶の家」。自然の風景の中にとけ込んでいるかのような住まいを理想の形として造り出されました。材料は自然素材にこだわり、ときには昔ながらの工法を用いて、住まう人それぞれの心の中にある「なつかしさ」を味わってもらえる家造りをめざしています。

健康住宅

シックハウスの心配から解放されます。どこにもない本格的なシックハウス対策の家。

 アレルギーや喘息、シックハウス症候群と考えられる症状が出やすいのは、おもに小さな子ども達です。これから何十年もともに暮らしていく家が、家族の健康を損なうことにならないよう、建築前に十分な注意が必要です。建築会社がアレルギーやシックハウス症候群についての正しい知識を持っているかどうか、専門家に相談できるかどうかなどがこれからの施工会社選びの基準になります。新・健康住宅『やすらぎ』は、シックハウス対策に積極的に取り組み、注文住宅 健康住宅設計前のご家族の問診票作成、専門医によるメディカルチェックなど、より本格的な対策を行える体制を整えています。住まう人のアレルギー度や、化学物質に対する反応をあらかじめチェックした上で設計プランに入るため「どれくらいの対策が必要なのか」を事前に計画できる家なのです。