こんにちは。工事部の齋藤です。

左官屋さんが、内部の壁を塗っています。

何種類かの材料を使い分けていますが、この壁は四国化成さんの「ルミデコール」という「磨き壁」です。

下地処理を何工程も終えてから、ようやく、仕上げ工程になります。

色の選択肢は、色々とあるのですが、今回は、白をベースにしています。

一度、真っ白く塗ってから、

今回は、黒っぽい模様をコテで塗っていきます。

まだこれで終わりではなく、サンドペーパーでの磨きが3工程あります。TOTALで10工程ほどになります。

クリーニングをして綺麗な状態にして、お引渡しとなりそうです。