暑い日が続きます

| | コメント(0) | トラックバック(0)
加藤潤之 工事現場レポート

こんにちは、梅雨も明け暑い日が続いております。

浜松市では先日熱中症による事故が発生したということを聞きました。

この現場でも気を付けるよう作業される方に周知をしております。

さて、毎回ご紹介しております一般建築物件ですが、外部の方がまとまってきました!

IMG_7613.jpg

最初の写真は全景です。
外部の足場が半分撤去される直前です。
シートが取れて建物が見えるようになると、出来てきたなと実感できます。
住宅でも一般建築でもこの瞬間は感動しますね!

IMG_7621.jpg


























こちらは軒先部分です。
何度も形状を打合せしました。
ハゼと呼ばれる板金を三角に折り曲げて、屋根の流れに合わせています。
また、この部分はあえて樋を付けず、雨が降った時には直接地面へ水が落ちます。
雨が降るという自然現象を楽しもうという考えはおもしろいですね。

IMG_7625.jpg


























こちらは内部です。
化粧のトラスがダイナミックです。
三角の部分にはガラスをはめ込み、梁下にスライディングウォールを取り付けることで各部屋を間仕切ります。
解放すると3部屋が1部屋になりとても広々とした空間となります。
北側に設けた高窓も、柔らかい光を運んでくれます。

IMG_7632.jpg


























こちらは玄関ホール
内部は壁に杉板を貼っています。
色を付けずクリア塗装仕上げとし、経年変化を楽しめるようになっています。
外壁も杉板を貼っていますが、自然に近い色で内部と外部の一体感を意識しています。
左側にあるのはホワイトボードです。
今は鉄板が張ってある状態ですが、この上にホワイトボードシートを貼り、書き込みや掲示物の掲示が出来るようになります。

外部もそうですが、内部も着々と進んでおり、現場で作業する職人さんたちも
達成感を覚え始めています。
それがまたみんなのやる気につながっていることは事実で、このまま最後までキレイに仕上げていきたいと思いますhappy01




トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 暑い日が続きます

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.n-house.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4271

コメントする