家事の時間短縮

| | コメント(0) | トラックバック(0)

竹内麻未 営業レポート

 

こんにちは!営業の竹内です。

 

今までブログを見て頂いていた皆様はお気づきになられたかもしれません。

実は先日、ご縁があり結婚を致しましたconfident

 

これからも変わらず仕事を続けていきますので、今後もブログを読んで頂けると嬉しいです。

未だに電話では旧姓を名乗ってしまったり、慣れないことが続いておりますが...

温かく見守って頂けると幸いですhappy01

 

生活の変化からか共働きの奥様の気持ちが最近身に染みてわかるようになりました。

仕事が終わって、家に帰ってから家事をすると寝る時間が遅くなってしまう...

お子さんがいて働いている奥様はもっと大変なんだろうなとしみじみ感じる今日この頃です。

 

家事の時間短縮には「家事導線」を短くすることが一番のポイントになります。

◎水廻りと洗濯干しスペースが近くにあること。

→近くにあれば洗濯機を回しながら料理を作ったり、お風呂掃除ができたり、

 「ながら作業」が出来ますshine

 時間を有効活用できる間取りも家事の時間短縮に繋がります。

 

◎各部屋に必要な収納が配置されていること。

→掃除機は家事導線の近くの収納に。タオル収納や洗剤等の買い置き収納を洗面所の近くに

配置することで「家事で使用するもの」を取りに行く時間が短縮されます。

ばらばらのところに配置していると、どこにあったかな?からスタートし、

あちこちを探す時間の無駄が生まれてしまいます。

 

効率的に家事を行うには色々な工夫が必要になります。

プランを考える時に自分の家事の動作や流れを一旦整理すると

どのような配置にすると使いやすいかが見えてきますhappy01

 

日々の家事の時間短縮では、料理を作る時間も重要になります。

毎日作る時間をとるよりも作り置きが効率的ですねflair

 

1495925482035.jpg

少し前に作り置きを大量生産しました!

冷凍すれば1週間以上は作り置きでまかなえますshine

日々の工夫が家事の時間短縮になり、自分の時間を作ることに繋がっていきますwink

 

共働きの奥様方を見習って家庭と仕事を両立できるよう、今後も頑張っていきたいと思いますrock

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 家事の時間短縮

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.n-house.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4203

コメントする