建物保険

| | コメント(0) | トラックバック(0)

新村恵一  営業レポート

 

こんにちは、営業の新村です。

また!台風が発生しましたtyphoon

週末に来るような・・・sign01

今週末は秋まつりイベントです。

http://www.n-house.jp/whats_new/2017/10/post-249.html

本日、新規のお客様からも来場予約いただいたか来ないで下さい。

 

 

タイトルにも書きましたが、

建物を新築された時に必ず入るのが火災保険です。

付属して地震保険に入られるお客様が多いです。

今回は重量鉄骨造と木造との保険金額の違いをお伝えします。

同じ面積でしたら、火災保険は重量鉄骨造ならば、

木造の約半分ですhappy02かなりお徳です。

更に地震保険の場合は木造の約4割減です。

そして我が社で耐震等級3取得の建物の場合は更に半額sign03になります。

木造で約40万の場合、重量鉄骨造は24万、耐震等級3取得ならば12万です。

目安にしてください。

耐震等級3取得の場合は材料の肉厚を厚くしたり、計算に時間がかかり、

費用もかかります。

詳しい問い合わせは新村までhappy01

 

装飾.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 建物保険

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.n-house.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4376

コメントする