上棟式のお話

こんにちは。

本日、お客様と上棟式についてのお話をさせていただきました。

上棟式とは、諸説ありますが・・・

「建物の守護神と匠の神を祀って、棟上まで工事が完了したことに感謝し、建物が無事に完成する事を祈願するとともに、竣工後も長く無事であることを願って行われるもの」

と、言われております。

一般的には建前と言われます。

地域によっていろいろな形がありますが、大切なことはお施主様にとって思い出に残る良き日となっていただくことかと思います。

 

私達もそのお手伝いができますように工事を進めてまいります。

あとは、当日のお天気が良いことをお祈りしたいと思います。

 

その天気のお話ですが、ここ最近も不安定ですね。

昨日もこんな感じで・・・

 

IMG_0669(1).JPG

太陽が出てはいるのですが、わりと大粒の雨も降ってきました。

雲が小さいので短時間でしたが、それでも充分濡れてしまう量でした。

これも晴れ時々雨と言うんですかね?

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上棟式のお話

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.n-house.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4316

コメントする

line
トップ
ホーム
whatsnew
工事現場レポート
スペース
施行実例
フレンドリークラブ
なかけんハウジング作品集
お客様の声

カレンダー

<   2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ