建築検査と消防検査

こんにちは。

今日は台風の影響もあって朝から雨のお天気です。

気温もあまり上がらず、涼しいというより少し寒い感じです。

ニュースなどでも報道されていますが、台風18号が九州に近づき上陸しそうです。

その後、本州へと接近してくる予想となっております。

雨と風が強くなりそうで注意が必要です。

現場では足場や囲いのシートをたたんだり、飛びそうな物の片付けなど準備をしております。

前回も申し上げましたが、何事もないことを願っております。

 

 

昨日のことですが、現在施工中の一般建築の現場にて建築検査と消防検査が行われました。

建築検査は確認審査機関の検査員の方が、消防検査はその地域の所管の消防本部から職員の方が現場にみえて行われます。

双方の検査は一般的には同時期に行われるものですが、今回は同時期というより同じ日の同じ時刻からとなりました。

ということで現場では二手に分かれての検査となりました。

建築物は大きさや用途によりいろいろな基準が定められております。

今回の建物も一般の住宅とは違い、法律上必要な要件、設備などがあります。

書類の確認と現場での検査が行われました。

検査は無事に完了し、特に指摘事項もなくまずは一安心というところでしょうか。

今後は、設計事務所さん、お施主様の検査も行われる予定です。

少しずつ完成に近づいてきました。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 建築検査と消防検査

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.n-house.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4327

コメントする

line
トップ
ホーム
whatsnew
工事現場レポート
スペース
施行実例
フレンドリークラブ
なかけんハウジング作品集
お客様の声

カレンダー

<   2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ