制振装置取付

こんばんは。

昼間はまだ少し暑いですが、朝夕は秋らしくなってきました。

日が暮れるのも早くなりました。

先日、先ごろ上棟いたしましたM様邸の現場に行ってきました。

 

P1070938(1).JPG

サッシの取付が完了し、外壁の防水シートも張られていました。

雨仕舞いが着々と進んでおります。

 

建物の中の方では、柱、梁、筋違いなどの金物の取付も完了しておりました。

そしてこちらの取付も行われておりました。

 

P1070942(2).JPG

制振装置です。

こちらの長いタイプの物は新製品となります。

 

P1070940(3).JPG

これが装置の要となるところです。

この部分が地震の揺れを吸収することで建物への地震の伝わりを押えます。

 

P1070943(4).JPG

以前から使用しております短いタイプの物も取付られております。

建物の間取り、筋違いの位置などから装置の取付場所を計算し、使い分けをしています。

ほんと、なかなかの優れものですよ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 制振装置取付

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.n-house.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4341

コメントする

line
トップ
ホーム
whatsnew
工事現場レポート
スペース
施行実例
フレンドリークラブ
なかけんハウジング作品集
お客様の声

カレンダー

<   2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ