当社がリノベーションを手がけた実例をご紹介します。

 

【浜松市浜北区:A様邸】

A様のご実家の敷地内には古い倉庫があり、現在はほとんど使っていないので、解体を検討したこともあったそうです。

しかし、建物自体は軽量鉄骨造でまだまだ使えるため、A様ご一家の離れとしてリフォームすることになりました。

 

 

まずは、住居として使えるように断熱材を入れ、古いサッシを新しく交換。

中身はスケルトン(骨格だけの状態)にし、ご家族のご希望とライフスタイルに合わせて間取りを自由にプランニングしました。

 

 

床にはナチュラルな色合いのフローリングを敷き、ペニンシュラ型のオープンキッチンを設置してシンプルモダンなLDKを実現。

 

 

ダイニングスペースにはニッチ付きの小窓を4つ設け、スタイリッシュにコーディネートしました。

 

第1期の工事は1階部分をLDKにリノベーションしましたが、2年後に行った第2期工事では、2階の物置を寝室と子ども部屋に改修。

新築の注文住宅と変わらないほど快適でモダンな住まいで、充実した毎日を過ごされています。

 

■担当プランナーからのメッセージ

お客様の「もったいない」というお気持ちから、古い倉庫が新しく快適な住まいに一新し、建物に新たな価値が生まれました。

現在は使っていない建物でも、構造さえしっかりしていればリノベーションを施して新たな利用価値を生み出すことが可能です。

「この建物、使ってないけどどうしよう・・・」とお悩みの方は、いつでもお気軽にお声をおかけください♪