◆YONBACOパッケージプラン誕生◆
消費税増税前に、満足・納得のできる家づくりを!

 

消費税が上がる前に家づくりをしたいけど、今から焦って決めたくない…

プランをじっくり考えてから建てたい…。

そんなお客様へ「YONBACOパッケージプラン」をご提案します。

 

 

中村建設の家にお任せください!
【YONBACOパッケージプランがお勧めな5つの理由】

 

1,増税スケジュールを避けてお打合せができます!

2,パッケージプランだから金額が解りやすい!資金計画も立てやすく、トータルコストが簡単に解ります。

3,パッケージプランの間取りは色々!好きなものを選ぶだけで間取りを考える手間が省けます。

4,あなたがインテリアコーディネーター!自分好みのコーディネートを楽しんでみませんか?

5,概略だけ決定して、増税前の駆け込みで周りが慌てている間にゆっくりと内装を考えられます!

 

 

 

消費税10%が適応されるのは、どんなケース?
増税と経過措置のタイミングについて

 

消費税10%の適用が2019年10月1日からスタートする予定です。

10月に上がるから新築の契約も9月30日までに済ませれば良いのか…。そんな風にお考えの方は要注意です!

消費税の額は、引渡し時点の税率により決定します。住宅は契約から引渡しまで長期間を要する場合がほとんどです。

重量鉄骨造の注文住宅であれば6ヶ月かかるのが一般的です。

一方で、引渡し時期により消費税率が変わるとなると、安心して契約を締結することができません。

 

上記のことから注文住宅には「経過措置」が適用されます。

増税施行日の6ヶ月と1日前に請負契約が完了した注文住宅については、もし引き渡しが増税施行後であっても、増税前の税率(8%)が適用されます。これを「経過措置」といいます。

経過措置(2019年3月31日)より後に契約された場合は消費税が上がる前(2019年9月30日)までに引渡しを完了すれば消費税8%が適用となります。

 

増税前の駆け込み需要が高まると、資材の高騰、材料納品の遅れ、人手不足による工事期間の延長も考えられ、通常工期より長くなってしまうケースもあります。
急いで契約して、工事を増税前に間に合わせよう!とお考えの場合は上記理由より引渡しが遅れ、増税後の引渡しで10%の適用となるリスクもあります。慢性的な人手不足もあり、丁寧な打合せができない可能性もあることから増税スケジュールを避けて打合せをするという選択をされる方も増えています。

 

増税スケジュールまとめ

・2019年4月以降で契約、2019年9月末までに引き渡し完了⇒消費税8%
・2019年4月以降で契約、2019年10月以降に引き渡し完了⇒消費税10%
・2019年3月末までに契約、2019年10月以降に引き渡し完了⇒消費税8%

 

 

契約時期:2019.3.31までに契約し、着手は2019.11.1以降が可能な方
※着手日は11月1日以降で改めてご相談させて頂く場合がございます。
※消費税が8%の間に契約を済ませて、契約後に間取りをじっくり考えて頂くことも可能です。

 

 

打ち合わせ等でお電話出られない場合がございます。
お手数ですがメールにてお問い合わせ頂けますと幸いです。

 

 

YONBACOパッケージプランとは?

 

YONBACOパッケージプランなら、あわてず、増税スケジュールを避けたお打ち合わせができます。

 

パッケージプランだから金額が解りやすい!資金計画も立てやすく、トータルコストが簡単に分かります。

増税前に急いで契約して、実際に家を建てるタイミングで金額がどんどん上乗せになった・・・というトラブルも、実際によく耳にします。

※経過措置が適応されるのは3月末までの契約分なので、それ以降で追加になった分には10%の金額が適応されます。

 


 

「重量鉄骨造住宅は高い」というイメージを変えたいという考えから、お求めやすいベースプランをご用意しました。重量鉄骨造住宅がこの価格で建てられます。

 

1F 間取り例 57.96㎡ (17.53坪)

2F 間取り例 57.96㎡ (17.53坪)

パッケージプランの間取りは色々!好きなものを選ぶだけで間取りを考える手間が省けます。

重量鉄骨造YONBACOは6.37*9.10の中で自由に間取りを決めることができます。

 

 

 

水廻り、外壁など、各メーカーから厳選した商品をB・H・Sの3グレードでご案内。機能・デザインをお選びください。

 

 

家づくりは、あなたがインテリアコーディネーター!自分好みのコーディネートを楽しんでみませんか?

最近ではお客様が主体となってコーディネートをしたい!とご希望される方が増えています。

どのスタイルを選んでも金額は一律変わりません。

コーディネート時にはサンプル帳での確認や、ショールームで実物を見て確認することもできます。

コーディネーターの気分を味わいながら、家づくりを体験してみませんか?

 

※コーディネートのアドバイスは回数によって追加料金が発生します。

 

 

ベースプランだけだと足りない…そんな方にはベースプランに坪数をトッピングできます!

どの大きさを追加するといくら追加になるのかも解りやすくなっています。

 

 

契約時期:2019.3.31までに契約し、着手は2019.11.1以降が可能な方
※着手日は11月1日以降で改めてご相談させて頂く場合がございます。
※消費税が8%の間に契約を済ませて、契約後に間取りをじっくり考えて頂くことも可能です。

 

打ち合わせ等でお電話出られない場合がございます。
お手数ですがメールにてお問い合わせ頂けますと幸いです。