制服の長谷川様は浜松市内の多くの中学校制服を取り扱っている創業60年の老舗洋服店です。

今回は業務の拡大に伴い、新店舗兼2世帯住居の施工となりました。

業務拡大の最大のポイントは、小学校卒業式の衣装の無料レンタル。多くのアイテムの中から楽しんで選んでもらえるようにと、店舗2階はレンタル衣装のショールームとしました。

設計のポイントもこの2階で、店舗に面した通りからよく見えるように、大きなガラスを全面に配しています。1階部分は奥に縫製作業場を設け、急なお直しにもすぐ対応できるようにしています。

内装は白を基調にオレンジをテーマカラーにして明るく清潔なイメージを出しています。
中村建設とのきっかけは、意外にも、ある会合で中村建設社員と同席となったことだそう。

「そのとき話した感じがとても良く、設計を任せてみようと思いました。」とご主人。「ただ、工事中は私どもの注文が多くて、たいへんだったと思いますよ」と笑います。

「その都度浮かんだアイデアを現場担当者に伝えると、細かく相談に乗ってくれて提案や変更をしてくれたり、とても親身にやってくれました。」

店舗を中心に考えた設計のため、住居部分には住みやすさに様々なアイデアが盛り込まれています。

例えば、3階の親世帯のトイレは廊下と居室どちらからでも出入りできるような工夫がされ、家人用の階段周りには収納スペースを多く設け、階段下も無駄にしないように設計されています。

重量鉄骨造仕様なので、柱のない広い空間がとれることも大きなポイントです。

若奥様は「屋上が広いのでこれからいろいろと使えそうで楽しみです。」と話してくれました。

明るく開放感のある店内を眺めると、今後2世代で切り盛りをしていく活気あふれる様子が見えました。

開放感のある店舗1F
レンタル衣装を掛けるラックは計算された高さと幅に

広い屋上。ここにもオレンジカラー