今回は、当社で家を新築されたオーナー様の声をご紹介します。~浜松市東区S様邸~

 

Q: 当社を選ばれた理由は?

A: 地震に強い安心・安全な家を建てたいと考え、重量鉄骨造住宅を検討していました。

最初はハウスメーカーに行ってみたのですが、説明が曖昧で今一つ、契約のノルマに追われてますオーラがすごく、良いことしか伝えてこず不信感を抱きました。

他にないかとインターネットで検索し、施工実績のブログや工期中の内容を拝見しここなら信頼して家づくりが任せられると思い中村建設さんの重量鉄骨造住宅「YONBACO(ヨンバコ)」でお願いすることに。

中村建設さんの説明はわかりやすく丁寧でメリット・デメリットもきちんと教えて頂けること、何よりもモデルハウスへお伺いした際のスタッフさんの雰囲気がとても良かったことを覚えてます。それは初回のみならず引き渡しに至るまでずっとです。

日頃からお客様の為を思う気持ちがなければこのような和やかな雰囲気は作れないと思います。そして「YONBACO(ヨンバコ)」は耐力壁が必要なく自分の思い描くプランを考えられるので、そこが気に入って家づくりをお願いすることにしました。

 

 

Q: 間取りをプランしたときのポイントは?

A: 間取りについては、専用のアプリで希望のプランを自ら作り、最初の打合せに持参するぐらい徹底的にこだわりました。予算内でおさまるように、YONBACO(ヨンバコ)サイズでコンパクトにまとめつつ、各部屋が狭くならないように考慮しました。

また、玄関廻りについては、どうしたら重厚感と高級感を強調できるかいろいろと悩んだ結果、玄関から洋室に直接入れるように扉を設けたり、玄関正面にニッチを配置したりしました。玄関ポーチも広々とスペースを確保し、高級感を演出しました。

 

Q: 外観のデザインはどんなところにこだわりましたか?

A: 外観色は同じ種類の外壁材を3色使い分けてコーディネートしてもらいました。最初は外観を黒にしたいと考えていましたが、中村建設さんが提案してくれた外観パースを見て、「ブラウンがメインも悪くないね!」と家族の意見が一致しました。

外観のデザインは「シンメトリー」をテーマに、建物が玄関を中心に左右対称となるように窓や部屋の配置にこだわりました。特に、1階と2階の窓の位置が縦・横ときれいに揃うようにプランするのが難しかったです。

また、各部屋に縦滑り出し窓を採用したことで、外観がいっそうスタリッシュに仕上がりました。

トイレにも縦滑り出し窓を採用したのですが、中村建設さんによると、トイレに立て滑り出し窓を採用することはあまりないとのこと。でも、「開く方向によってはこの使い方も面白いね!」と社内で話題になったそうです。

 

Q: LDKはどんなところにこだわりましたか?

A: 自宅に友人を招いて飲み会ができるように、開放的でのんびり寛げる大空間をプランしました。LDKの中央には家族全員で使える掘りごたつを配置。家族や友人が集まって談笑するのにピッタリなサイズ感が気に入っています。

また、リビングと洗面室を仕切る扉を斜めに取付けてもらったのも僕のアイデアです。斜めにしたことで、いっそうLDKが広々と開放的に感じられ、大正解でした。

 

Q:インテリアコーディネートのポイントは?

A: LDKと一体化して使える続き間の洋室にアクセントクロスを設け、落ち着いた色目をセレクトしました。キッチン部分にも同じ柄のアクセントクロスを採用したことで、統一感溢れるオシャレな空間になり大満足です。

また、屋根裏収納の壁紙にも淡いストライプ柄のアクセントクロスを一部採用し、収納や隠れ家として多目的に利用できるオシャレで楽しい空間が出来上がりました。

 

Q:実際の住み心地はいかがですか?

A:寝ている時に足音で目が覚めることが無くなり、重量鉄骨造住宅の遮音性の高さを実感しています。主人は小さな物音でも起きてしまう性分ですが、新居で暮らし始めてからは毎晩安眠できるようになりました。

 

 

階段の踏板の色を床色と合わせ、蹴込みと巾木でアクセントをつけました。しま模様に見えるのがお気に入りポイントです。

 

1階LDKに隣接した洋室は一面アクセントクロスを採用しました。

 

キッチン奥の壁にも同じ柄のクロスを採用しました。

 

玄関収納は可動棚で棚板の高さを調整できるようにしました。

 

玄関ポーチは広々3畳分の大きさです。玄関の大きさや形はご家族こだわりのポイントです。

 

 

2階中央の洋室です。小屋裏収納へ上がる階段面のクロスを木目調で貼分けました。

 


2階の中央の洋室の階段から上にあがると小屋裏収納に。アクセントクロスが部屋の印象を引き締めます。

 

2階の洋室もシンメトリーに配置。

 

■担当プランナーからのメッセージ
お客様からのご要望にお応えするために、もっと良い提案はできないかと試行錯誤を繰り返して完成にたどり着くことが出来ました。

お客様にも喜んで頂き、大変うれしく思います。
朝から打合せをして、お昼過ぎに私のお腹の音を目安に終了したのが懐かしいです。
お客様のご要望の中には「今後の提案でも使えそう!」と思えるものが多く、私自身も勉強になりました。

いつもニコニコ楽しそうに打合せをされていたので、私自身も楽しく打合せを進めることが出来ました。プランニングの段階から携わり、コーディネートも続けて担当させていただけたことをうれしく思っています。
お引渡しあとも変わらぬお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。

 

【スペック紹介】
■土地情報:家族所有
■建物の工法:重量鉄骨造(YONBACOシリーズ)
■建物の構造:2階建て+小屋裏収納
■延床面積:146.72㎡(44.38坪)