浜松市で重量鉄骨造住宅なら事例多数の中村建設の家へ

【磐田市】重量鉄骨造で広々空間。開放感のある地震に強い家。

 

当社の重量鉄骨造「YONBACO(ヨンバコ)」で新築されたオーナー様の声をご紹介します。

【磐田市:A様邸】


Q: 中村建設を知ったきっかけは?

A: 新築を計画した当初は鉄筋コンクリート造のハウスメーカーさんに相談していました。

ちょうど2,000万円のキャンペーン期間中で、耐震性にも優れていることから、ほぼその会社にお願いしようと決めていたんです。
ただ、間取りの自由度がないことや、大空間を確保できないことが気になっていました。

そんな時、父がたまたまTVCMで重量鉄骨造「YONBACO」の宣伝を見て自由な間取りを実現できることを知り、モデルハウスを訪ねてみることにしました。


Q: 中村建設で家を建てることにした理由は?

A: 重量鉄骨造ならではの大空間を確保できることと、大空間を設けても耐震性が衰えないことが一番の決め手でした。

Q:実際に建ててみた感想は?

A: 基礎工事の段階では「思ったよりも小さかったかも…」と心配になりましたが、出来上がってからは想像以上に大きく感じられました。

ご近所の方からも「丈夫そうな骨組みのお家だね」とよく言われます。

重量鉄骨造「YONBACO(ヨンバコ)」の耐震性は、ご近所の方からも評判が高いです。


Q:プランニングの際に間取りでこだわったところは?

A: 基本の間取りは父がエクセルで作成し、そのプランに肉付けする形で設計を進めてもらいました。

洗面からキッチンまでの横並びの動線と1階のパソコンスペースの配置には特にこだわり、その結果、「毎日使う場所だから、家事動線をなるべく短くしたい!」という希望を叶えることができました。

1階のキッチンの東側に設けた父のパソコンスペースは、父の使い勝手を考えて、旧宅の離れにあったパソコンスペースと似た配置にしました。

2階にも西側と東側にパソコンスペースを設け、どの場所でも自由にパソコンが使えるようにしました。

また、各部屋の間仕切りに天井までの引込戸を採用し、引き戸を開けると各室が一体化して大空間として使えるようにしたのも我が家の自慢のこだわりです。

Q:素材やデザインでこだわったところは?

A: 計画当初は外壁の色を黒にしたいという強い希望がありましたが、家族の意向も考慮して黒に近いグレーにすることで意見がまとまりました。

室内で特にこだわったのは、壁紙の張り分けです。壁紙選びではサンゲツの名古屋ショールームに行き、実物を見て検討しました。

途中でかなり悩みましたが、最終的には計画当初に選んだ商品に決定しました。

柄物クロスを多用しましたが、ごちゃごちゃした雰囲気にならず、バランス良くまとまった印象に仕上がったのでよかったです。

キッチンは長くキレイに使えるものが良いと思い、表面も内部もステンレス仕様のクリナップのキッチンを選びました。

ちょうど商品が切り替わるタイミングだったのですが、変更前の仕様が気に入っていたので、発注を前倒しして変更前の商品で対応してもらいました。

どこもかしこも家族のこだわりが反映された家が完成し、とても満足しています。

 

 

 


■担当プランナーからのメッセージ

A様、お引渡しおめでとうございます。モデルハウスに初めて来場された際には、(キャンペーン金額の他社さんと比べたら、弊社は土俵にも上がらないのでは…)と思いましたが、重量鉄骨造「YONBACO(ヨンバコ)」の自由度や耐震性を評価されたうえで弊社をご用命くださり、どうもありがとうございました。

初回のお打合せからコーディネートまで担当させて頂き、ご家族と一緒に楽しく家づくりができました。

耐震性に優れた重量鉄骨造「YONBACO(ヨンバコ)」の安全性と安心感を、これからの暮らしの中でぜひ実感していただけますと幸いです。今後もどうぞよろしくお願いいたします♪

【スペック紹介】
■土地情報 :家族所有
■工法   :重量鉄骨造
■設備・性能:YONBACO(YONBACOベースから南に910㎜拡張)

 

 

エントランス部分は明るさと開放感を考え、限られた空間を広く見せる工夫をしました。

 

LDKの隣の洋室は間仕切を開ければ一部屋として広々使えます。

 

 

2階の洋室も書斎と洋室を一部屋で使ったり分けたりと自由な使い方ができます。

 

大空間が取れるのは重量鉄骨造ならでは。

 

柄クロスも青を基調として貼分けをしました。同系色でまとめている為、すっきりとした印象に。

 

坪数の制約のなかで階段下にトイレを配置しました。

 

お問い合わせはこちら

ご相談・お見積もりはいつでも無料です。
お気軽にご連絡ください。

single-works