木造住宅で新築されたオーナー様の声をご紹介します。

 

【浜松市中区:E様邸】

Q: 家を建てようと思ったきっかけは?

A: 前々から家を建てたいという思いがありました。実家の横に両親が土地を持っていたこともあり、実家近くに新築をしようと考えたのがきっかけです。

Q: 弊社で家を建てることにした理由は?

A: もともと実家を中村建設さんで施工して頂いて、メンテナンス等でもお世話になっていたことから今までのお付き合いで知っている会社に頼んだ方が安心かなと思い中村建設さんに依頼しました。

 

Q: 実際に建ててみた感想は?

A: 思い通りの家が完成して大満足です。耐震性も考えて制振装置も採用しました。制振装置メーカーさんの地震体験で揺れの軽減を体感できたので、地震が来ても安心な建物になったと思います。

 

Q: 弊社に家づくりを依頼してどんなところがよかったですか?

A: 女性の建築プランナーが打合せに同席してくれたので妻の意見をくみ上げて家事導線が使いやすい間取りを提案してくれました。また、無駄なスペースをそぎ落として住居スペースに充てる等、同じ坪数でも大空間になる工夫をしてくれたのも嬉しいポイントでした。

 

 

Q: プランニングの際にこだわったところは?

A:  LDKの一角に和室を設けたことです。客間としても使えるように間仕切り戸を設けました。子上がりになっているので大勢の人数が集まった時にも腰掛けたり、和室でゴロンと寝転がってリビングのテレビを見るのもちょうどよい高さで満足しています。

 

 

Q: 素材やデザインでこだわったところは?

A: 色目は飽きの来ないものを選んで長く使えるものをセレクトしました。壁紙もあちこち貼分けをせずに水廻りだけ等ポイントを抑えて全体的にまとまりが出るように工夫をしました。

リビングTV背面には調湿消臭効果のあるエコカラットを採用しました。デザイン性だけでなく機能性も兼ね備えたタイルに大満足です。

 

 

Q: ご新居のどんなところが気に入っていますか?

A: 一つ一つの部屋が広く取れたことと、いたるところに収納を作れたことです。あちこちに収納スペースがある為、物が散らかる心配がありません。また、家事スペースもLDKの一角に設けて家族が同じ空間に居ながらそれぞれ好きなことができるのも気に入っています。

 

 

Q: 家事動線や機能性はいかがですか?

A: 水廻りの配置がコンパクトで家事導線が短くなり嬉しいです!キッチン~パントリー~家事スペース~洗面室が繋がっていて行き来しやすくなっているので、家事の時間を短くできそうです。

また、和室部分にも室内干しができるようにしたので来客中は和室の戸を閉めればお客様に洗濯を干しているのを見らないのも嬉しいポイントです。

 

 

■担当プランナーからのメッセージ

E様、お引渡しおめでとうございます。女性目線の提案を喜んでくださり、私自身とても嬉しかったです。

当初の打合せからコーディネートまで担当させて頂き、ずっと家づくりに携わることができ私自身もとても勉強になりました。

これからお子さんと3人、新居で楽しい生活が送れることを祈っております。今後もご実家含め変わらぬお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。

 

子上がりの和室の下には引き出し収納を設けました。散らかりやすいおもちゃを収納できるようにしました。

 

トイレは広々1.5帖サイズ。一面アクセントクロスを採用しました。

 

玄関横にシューズクローゼットを設けて玄関廻りが散らからないように工夫しました。

 

階段下も収納として有効活用の提案。荷物がたっぷり入ります。

 

2階子供部屋は将来2部屋に分けられるようにしました。

 

キッチン横にカウンタ―を設け、コーヒーメーカー等を並べて配置できるようにしました。

カウンター下にはゴミ箱が入るようにし、高さも細かく指定しました。

 

 

【スペック紹介】
■土地情報 :家族所有
■建物の構造:2階建て
■延床面積 :147.39㎡(44.58坪)
■工法   :木造軸組工法+制振装置付
■設備・性能:吹付断熱