木造で2階建てを新築されたオーナー様の声をご紹介します。

【浜松市浜北区:I様邸】

Q:家を建てようと思ったきっかけは?

A: 子供が小学校に入るころには賃貸ではなく「自宅」を手に入れたいと以前から考えていたところ、

ちょうど実家にも近い場所で売土地を見つけられたので、良いタイミングだと思い決めました。

Q:実際に建ててみた感想は?

A:実際に出来上がった家がに入ってみた時は、想像以上に広かったので家族みんなでうれしくなってしまいました。

リビングや居室をすべて南側に配置することができたのもとても良かったと思っています。

家づくりに関しては、私が書類などを担当し、妻がコーディネートを担当することで、

役割の分担もできたので、スムーズに進められたと感じています。

 

 

Q:プランニングの際にこだわったところや、お気に入りのポイントは?

A:新築をしたら、友人や親しい人を集めて定期的に集まりたいと思っていたので、

広いリビングを希望していましたが、想像以上の広さのリビングができあがって本当に良かったです。

また、実家で使っていた無垢の一枚板のダイニングテーブルをリメイクしてつくった、

キッチン前のカウンターでは子供たちがおやつを食べたり、お絵描きをして楽しんでいます。

少し居酒屋を思わせる雰囲気があるので、子供たちが寝てしまったらそこでお酒を飲むのも今から楽しみなんです。

 

そして、小上がりの和室スペースも子供たちのお気に入りスペース。

見学会に来られた方にも大変好評だったと聞いて、いろいろ悩んで決めた甲斐があったと嬉しくなりました。

 

Q: 新しい家に住んだらどのように暮らしたいと思いますか?

A:まずは、友人達と集まって快適にお酒を飲んで、新築祝いをしてみたいです。

その後は、外構を自分でやってみたいとずっと考えていたので、季節も良くなるし、少しづつDIYをしていくことも楽しみの一つです。

担当プランナーからのメッセージ

ご夫婦のお人柄と、お仕事柄か今回の工事に際し様々な業種のご友人が家づくりをする中で関わってくださって、今回の完成を迎えたお宅です。 思いの外広かったリビングや、お庭で、ご友人と集まってバーベキューや、時には「居酒屋さん」として、楽しい時間を過ごしていただける建物として、永く皆様に愛していただけたら嬉しいです。

 

こちらのお宅の詳細をご覧になりたい方はこちらから

中村建設の家|静岡県浜松市(@nakaken.yonbaco) • Instagram写真と動画

【スペック紹介】

■土地情報 :自己所有

■家族構成 :ご夫婦+お子様2人

■建物の構造:木造住宅2階建て

■延床面積 :117.58㎡(35.57坪)

■工法   :木造軸組工法

■設備・性能:ウレタン吹付断熱・制震ダンパー・リメイク家具

  

 

ご実家で使っていた一枚板のダイニングテーブルは、キッチン前のカウンターと

玄関のベンチにリメイクされて、I様ご家族とともに大事に使ってもらっています。

ちなみにベンチの脚も立派な木だったので、ちょっとだけ短くして

テーブルの脚から「ベンチの脚」に生まれ変わりました。

もう少し部材が残っているので、これを何に使おうかと考えるのも楽しみの一つですね。

 

その他の施工事例もぜひご覧ください

https://www.n-house.jp/works/

中村建設の家|静岡県浜松市(@nakaken.yonbaco) • Instagram写真と動画